【婚姻手続き その1】日本国総領事館で婚姻要件具備証明書&独身証明書を手に入れる

在ホーチミン日本国総領事館:外観
早朝は常に列ができるが、日本国籍者であれば優先して入館することができます。

在ベトナム日本国大使館または在ホーチミン日本国総領事館で婚姻要件具備証明書 と独身証明書を作成します。
ここではホーチミンにある在ホーチミン日本国総領事館で手続きを行います。


在ホーチミン日本国総領事館での手続き

在ホーチミン日本国総領事館では次の手続きを行い、日本人の婚姻要件具備証明書と独身証明書を取得します。

  1. 日本から日本人の戸籍謄本を取り寄せる。
  2. 婚姻要件具備証明書と独身証明書を発行申請の作成を行う。
  3. 在ホーチミン日本国総領事館に当事者2名で出頭し、提出する。
  4. 4営業日後に在ホーチミン日本国総領事館に訪れ、手数料を支払い&証明書を取得する。

1.戸籍謄本の取り寄せ

日本人の婚姻要件具備証明書と独身証明書を作成するには、戸籍謄本が必要です。

海外在住者が戸籍謄本を取得するには次の方法があります。

  1. 日本国内に住んでいる親族が代理申請を行う。
  2. 海外から申請書類を郵送し、申請を行う。
  3. 日本に帰国し、直接を手続きを行う。

日本国内にいる親族に代理申請の「1」を行っていただくのが手間がかかりませんが、海外から郵送請求する事もできます。
ただ、区役所によって申請手続きが異なりますので本籍地を置いている区役に確認してください。

2.発行申請書の作成

在ホーチミン日本国総領事館で発行申請書を作成できますが、手間がかかるので事前に申請書を作成します。

在ホーチミン日本国総領事館のWebサイトから申請用紙(日英版PDFまたは日越版PDF)をダウンロードし、各項目を記入します
婚姻要件具備証明書と独身証明の発行申請の記入は次になります。

婚姻要件具備証明書の申請用紙(サンプル)
申請する証明書名称は「独身」「婚姻要件具備」に各1通を記入、 提出先は「2.法務局」、申請理由は「2.婚姻 Marriage」を選択。

3.在ホーチミン日本国総領事館に申請書を提出

在ホーチミン日本国総領事館:外観
早朝は常に列ができるが、日本国籍者であれば優先して入館することができます。

在ホーチミン日本国総領事館に入館する際に、警備員にベトナム人パートナーが同席者である事を伝えると優先列に加わることが出来ます。

Vitalify Asia
会社の駐車場だが、一般の駐車としても行っている。

在ホーチミン日本国総領事館にはバイク駐車場がありませんが、向かい側にあるVitalify Asia Co., Ltd. さんの駐車場を利用する事ができます。
駐車代は10,000 VNDです。

領事館内の窓口でベトナムで婚姻する旨を伝え、次の書類を提出します。

  • 作成した発行申請書
  • 日本人のパスポート
  • 日本人の戸籍謄本
  • ベトナム人の身分証明書

申請書を提出する際に受付員からベトナム人の身分証明書の提示が求められるため、パスポートまたは人民証明証を持参してください。

在ホーチミン総領事館事務所

4.証明書を受け取る

指定された日に在ホーチミン日本国総領事館に向かい婚姻要件具備証明書と独身証明書を受け取りに行きます。
受け取りには日本人またはベトナム人パートナーのどちらかの受け取ることができます。

証明書を受け取る際に作成手数料を支払います。支払いは現金のみでカードは利用することができません。事前に手数料の現金を準備しておきます。
現金不足でATMに行くには退館し、再び入館手続きを行う必要があります

こちらが発行された独身証明書と婚姻要件具備証明書です。


以上で「ベトナムでの婚姻要件具備証明書 & 独身証明書の取得」になります。
戸籍謄本を持っていれば時間と手間がかかりません。

次は、取得した婚姻要件具備証明書 & 独身証明書を「ベトナム外務省領事局で認証を受ける」になります。

ベトナムでの婚姻手続き シリーズ

  1. 【はじめに】ベトナムでの日本人×ベトナム人の婚姻手続きについて
  2. 今ココ→【其の1】日本国総領事館で婚姻要件具備証明書&独身証明書を手に入れる
  3. 【其の2】ベトナム外務省領事局で証明書の認証化
  4. 【其の3】地方人民委員会各区事務所で証明書&パスポートをベトナム語への翻訳&公証化
  5. 【其の4】ベトナムの公立総合病院で健康診断書の入手
  6. 【其の5】ベトナム地方人民委員会司法局での婚姻登録手続き
  7. 【其の6(完了)】日本大使館に婚姻届を提出
  8. 【後日談】ベトナムでのベトナム式の結婚式について