【アメリカ輸入】Planet Expressなら簡単、ついでにクーポン使ってプレミアムプランに。

Planet Express

アメリカの転送サービス「Planet Express」を使ってアメリカからホーチミンまで荷物を転送してみました。
その時の転送手順や費用や使用感について書いてみたいと思います。

実際に輸送手続きから発送完了まではこちらの記事で紹介しております。

実際にホーチミンで荷物を受け取る はこちらの記事で紹介しております。


アカウント登録

Planet Express のアカウントを作るためにPlanet Express にアクセスし、「新しいアカウント」をクリックします。

上部ナビゲーションから日本語を選び、日本語化します。

アカウント登録フォームの項目に入力します。
この「名前」「苗字」は発送時の名前になるため、英語表記の方がいいです。
※メールアドレスと国 以外は後ほど変更可能です。

サインイン フォームに自動的に移動されされますが、このままではサインインできません。
最初は登録完了メールのリンクからアクセスしなければなりません。

メールアドレスの本人確認が完了していないため、サインインができない。

登録したメールアドレスに「Account activation」が届きます。
メールを開き、「メールアドレスを確定しアカウントを再開する。」をクリックします。

メールアドレスの本人確認を行うためのメール。

サインインができるとWelcome ページに移動することになります。
右側のフォームに受取先の情報を入力します。
荷物に貼るラベルは印刷されると思われますが、関税局員や配達ドライバーを考慮して英語表記の方が良いかと思われます。

この情報は発送先(受け取る側)の情報です。

プランを選択する

2019年11月1日 にオレゴン州の倉庫がオープンされました。
これにより、倉庫場所をオレゴン州 とカリフォルニア州 を選べるようになりました。

オレゴン州の倉庫にする場合は「Premium plan」になる必要があります。
Premium Member は、月額10 USD または年間 50 USD になります。
また、カリフォルニア州 といくつか異なる点があります。

公式Planet Express より画像参照
倉庫先カリフォルニア州オレゴン州
Sales Tax7.45%0%
PlanFree PlanPremium plan のみ
配送料安い安くできない
配送速度早い早くできない
アルコールの配送可能不可能

送料と配送スピードを気にしないのであれば、「税率0%」はとてもメリットがあります。
オレゴン州は売上税率が0% に対し、カリフォルニア州は売上税率が7.45% でオレゴン州の方が比較的に買うことができます。

例えば、iPhone 11 Pro (64 GB) では、売上税 94.91 USD の差額が発生します。
配送料 が仮に10 USD 高かったとしても、配送料10 USD + Premium Plan 10 USD = 20 USD とした場合、74.19 USD も費用が抑えることができます。

購入される税額によって、プランを選択するのが良いと思います。

公式Planet Express より画像参照。

Free Plan でアカウントを作成した後でもPremium Plan にアップグレードすることも可能です。

デポジットを入れて、アメリカ住所を手に入れる

アメリカの住所を手に入れるには、デポジットを入金する必要があります。
ここではFree Plan のため、カリフォルニア州 の住所を手に入れます。

左ナビゲーションのダッシュボードを選択し、「デポジットの追加」をクリックします。

好きな支払い方法を選び、金額に適当な数字を入力し、「支払いに進む」をクリックします。
入金したデポジットは転送サービス送料として支払う事ができるので、最低金額は5 USD でも問題ありません。

デポジット 入金の最低金額は5 USD。

デポジットの支払いが完了するとアメリカの住所を手に入れることができます。
Free Plan(無料プラン)は、カリフォルニア州の住所になります。

Premium Planにアップグレード

Free Plan を選んでいましたが、オレゴン州の売上税0% にとてつもなく価格に惹かれたのでFree PlanからPremium Plan にアップグレードを行います。

Premium Plan は継続プランではなく、30日間のプラン利用権です。期間が過ぎると自動的にFree Plan に変更されます。有効期限は購入日から30日なので商品購入時にプラン切り替えをされた方がいいです。

左ナビゲーションのダッシュボードを選択し、Premium  planから「★アップグレード」をクリックします。

申込期間を選択し、支払い方法を選択し、「オーダーを確定」をクリックします。
その後、選んだ支払い方法でアップグレード費用を支払います。


クーポンで無料でPremium Planが使えるかも?

米国ではクーポン ビジネスが盛んなのでPremium Plan のクーポンコードが入手できるときもあります。
11月 のブラックフライデーの場合は、「Free 30 Days of Premium Plan with Registration on Black Friday」で30日間のPremium Plan コードが無料で配布されていました。

11月に配布されたPremium Plan 30日のクーポン

イベントシーズンに利用されるなら、まずはクーポンを探してみもいいかもしれません。
Google 検索で「“Planet Express” Coupons」で検索するとクーポンサイトが多々表示されるので探してみてください。広告とアフェリエイトサイトなので探し方にコツがいるのでご注意ください。
私は「Exhibit Coupon」「CouponUpto.Com」で探してなければ諦めています。

CouponUpto.Com とWACKY COUPON で配布されている 30 Days Of Premium Plan は有効終了期限が設定されていないので、今でも30日間だけPremium Plan を使用できると思います。

Planet Express にログインし、左ナビゲーションの「バウチャーの利用」でクーポンを使用することができます。

次のどちらかのクーポンコードを入力してみてください。
30 Days Of Premium Plan クーポンコード:「workingtogether」「30days

クーポンを使用すると30日間だけPremium Planを利用できる。

2019年11月30日ではこのクーポンコードは使用でき、30日間だけPremium Plan に無料でなることができました。

利用終了日が設定されていないので永久に使用できる?

実際に使用する

Planet Express に商品を発送&輸送手続きを行うにはこちらの記事をご覧ください。

まとめ

Planet Express アカウント作成は問題ないとは思いますが、倉庫をオレゴン州またはカリフォルニア州にするのかで悩まれるかと思います。
高額商品 = 売上率が高い のであれば、Premium Plan を選択された方が総合的に費用を抑えることができます。
ただ、アルコール系は対応できないので、カリフォルニア州の倉庫を選択することになります。

プランですが、アカウント作成時にはFree Plan でいいと思います。
ECサイトで商品購入時にPremium Plan に切り替えて、Premium Plan の日数を節約したほうがいいです。
ECサイトからオレゴン州 の倉庫まで配送されるのに約7日ぐらい掛かります。

あとは、アメリカ住所を手に入れるためのデポジットが気になる点かと思います。
このデポジットは、転送サービス 等の手数料で使用することができるので最低金額 5 USD のみにして、手数料の支払いで金額が不足していた場合は追加で支払えばいいだけです。その場合、支払い手数料が2回発生してしまうのですが微々たるものとして切り捨てるかはお任せしますが、一度切りの配送であればPlanet Express にお金を残さないようにしたほうがいいのかとも思います。