外貨 受取りが簡単にできる Payoneerとは

Payoneer で始める海外取引

海外のアフェリエイトで報酬を受け取りにネックになるのが口座、そして、日本口座で受け取る時の受取手数料。できれば、手数料が少なく済み、1つで完結できるサービスがないかと調べて見つけたのが「Payoneer」でした。
Payoneer は海外からのアフェリエイト報酬や海外取引に使用する外貨口座を開設することができるサービスで外貨口座での支払いや資金移動も安く簡単にできます。
このページではPayoneer の仕組みや利用時の注意点についてご紹介します。


Payoneer とは

Payoneer:Logo

Payoneer(ペイオニア)は外貨の代金受取サービス(インターネット型 資金移動サービス)*でUSDやEUR など11 外貨口座を作成することができます。作成したPayoneer 口座から日本の銀行口座への受け取り、またPayoneer 口座に外貨を送金することができます。

Payoneer:サービス概要
サービス概要

Payoneer は2005年にニューヨークで設立し、2021年現在は24の海外拠点を持つ企業です。2015年に日本法人が設立されており、日本語でのサービス提供やサポート対応を行っています。また、一般社団法人日本資金決済業協会で資金移動業者 関東財務局長第 00045 号(ぺイオニア・ジャパン株式会社)として登録されており、日本でも正式な事業社として認められています。

資金移動業者とは?

銀行ではないため、資金の貸付や預金金利などがなく、送金上限 100万円となっています。

Payoneer の利点

銀行の場合、最初にオンラインで申請して紙書類を記入して審査に多くの日数がかかりますが、Payoneer はオンラインで当日に外貨口座を開設ができ、簡単に外貨受け取りが行えることです。そして、海外からの送金を無料で受け取ることができるのが大きな特徴です。

I work with Marketplaces & Networks

多くの海外サービスとの連携
Amazon US、Udemy、Ebay、Rakuten などの海外サービスと連携しているため、複雑な口座登録を行わず、数クリックで口座報酬受取の口座登録が簡単に行なえます。

最短 1 営業日で銀行口座に出金が可能

オンラインで資金移動を可能
海外からの報酬受け取りや日本の銀行口座へ振り込む作業はオンラインで可能です。口座開設も従来の紙契約書ではなく、オンラインで完結します。

海外顧客とダイレクトに取引をする

海外取引で口座資金を利用
海外取引先から外貨でPayoneer 口座へ請求のリクエスト、Payoneer で別の外貨への両替や現地で口座として利用することもできます。

Payoneer アカウント間なら無料で支払い

Payoneer ユーザー同士なら無料で支払い
同じ通貨で Payoneer ユーザーでの取引であれば無料で資金を移動するが可能です。

利用できる 9つの外貨口座

Payoneer アカウントを作成すると USD / EUR / GBP 口座がデフォルトで開設されます。また、申請を行うことで次の外貨口座を開設することができます。

  1. EUR(ユーロ)
  2. GBP(英ポンド)
  3. CNH(中国人民元)
  4. JPY(日本円)
  5. AUD(豪ドル)
  6. CAD(カナダ ドル)
  7. SGD(シンガポール ドル)
  8. MXN(メキシコ ペソ)
  9. HKD(香港ドル)

※ 日本居住者には日本円 口座が開設できません。海外在住者のみ日本円 口座を開設が可能です。

Wise との違い

類似したサービスとして海外送金サービス「Wise(旧称:TransferWise)」 があります。Wise は海外送金の手数料が低く、マージがない為替レートを使用しているので銀行での海外送金よりも少ない手数料で海外送金することができます。また、Wise にも Payoneer と同じ外貨口座の開設できる「マルチカレンシー口座」が提供されています。

WisePayoneer
サービス種別外貨の送金サービス外貨の代金受取サービス
利用ユーザー送金者受取者
中継手数料なしあり
送金時のコスト送金金額の 0.3 〜 5 %現地への銀行口座 入金額の最大 2%
日本語対応対応

海外送金であれば Wise を利用してください。銀行や Payoneer よりも最も手数料で指定した海外の銀行口座に送金ができます。外貨口座であれば Payoneer の方になります。対応通貨も多く、多くのパートナー企業と連携しているため、支払い/受け取りであれば Wise より Payoneer です。
個人 対 個人の取引で海外送金なら「Wise 」、ビジネスで外貨取引や口座管理を行うなら「Payoneer」 という形になります。

詳しくは「【比較】 Payoneer Vs Wise 最適な海外銀行口座サービス」をご覧ください。

手数料・維持費

アカウントや外貨口座の開設はデポジッドなしの無料ですが、12ヶ月間 利用されていない場合は維持費が発生します。また、Payoneer ユーザー同士の支払い/受け取りは無料になりますが、銀行口座に出金には手数料がかかります。

Payoneer を使った取引はお得で簡単
お取引内容取扱手数料
アカウントの開設無料
維持手数料無料
インターネット残高照会・入出金明細照会無料
Payoneerアカウント入金手数料無料
国内銀行手数料無料
為替手数料1 〜 2 %

パートナー企業からは【手数料なし】

Payoneer と提携している約3,000社のパートナー企業 (Amazon、Ebay、Google)からの振込は基本無料になっているのでそのままの売上や報酬を受取ることができます。

Payoneer のパートナー企業
パートナー企業

※ 銀行または Payoneerと直接関係のない他の決済業者から銀行処理手数料、入金手数料、または仲介手数料が受取金額から差し引かれる場合があります。

パートナー企業外からは【手数料あり】

Payoneer と提携しているパートナー企業外からの受け取りは、取引先の支払い方法によって手数料が発生します。
銀行振込は手数料なしですが、クレジットカード払いは手数料 3%がかかります。

Payoneer から日本の銀行口座へは【手数料あり】

Payoneer から日本の銀行口座への出金する際には為替として手数料 最大 2%以下がかかります。また、外貨として出金する場合は事前に Payoneer で出金用の銀行口座で通貨で登録する必要があります。

Payoneer:支払い方法
※日数は営業日

銀行との比較

海外取引先からPayoneerアカウントで外貨を受け取る場合と国際送金との比較図が次になります。

Payoneerソニー銀行
外貨取り扱い150 通貨以上11 通貨
海外送金手数料0 円0 円
仲介銀行手数料0 円数千円
受取手数料0 円3,000 円
為替手数料1 ~ 2 %1 USD につき 0.15円
送金期間最短 1 営業日1 〜 5 営業日
受取り方法Payoneer アカウントへの 国内送金国内銀行への 国際送金
※Payoneer 調べ :2017年11月
銀行の海外送金フロー
銀行の海外送金の仕組み

活用方法

Payoneer は海外売上金や海外アフィリエイト収入の受け取りなどの外貨 受け取りに特化したサービスで手数料 無料で海外からの送金を受け取ことができます。法人 / 個人事業主 / フリーランス 向けになります。
また、Payoneer ユーザー同士であれば資金移動は無料です。その特徴を使って仮想通貨 取引所「Binance(バイナンス)」での P2P トレードを行うのにも向いています。

相手の銀行への海外送金で利用するなら Payoneer より Wise を利用したほうが為替手数料が安いコストで送金できます。外貨取引の受け取りは Payoneer で、Payoneer 口座から Wise を使って日本の銀行口座へ送金するという手段もあります。

注意点

為替手数料が 1 〜 2%

Payoneer:為替手数料

Payoneer の為替手数料は累計取引額によって変わります。取引が多くなるほど為替手数料が安くなりますが、50万 USD 未満であれば 2% です。金額にもよりますが Wise を使うことでコストを抑えるや別の取引で日本の銀行口座に移動するなどの比較や工夫が必要です。

日本円 口座が開設できない

EUR、CAD などの外貨口座は作成できますが、海外在住者のみがJPY 口座を開設することができます。日本居住者はJPY 口座を開設することができません。
日本円 口座開設方法を「Payoneer 日本円 口座の開設方法」をご覧ください。

金利はない

Payoneer は銀行ではないため、口座にお金を預けていても金利はありません。そのため、Payoneer 口座に預けているよりもそのお金を再投資や日本の銀行口座への出金をしてお金を活用したほうが良いです。

お問い合わせが塩対応

お問い合わせをして 早ければ翌日には返事が返ってきますが、内容によっては2週間以上も返ってこないこともあります…日本人 サポートケアからの回答が複雑でややこしい文面で返ってくることが多く、期待していた回答が貰えないことが多々ありました。
また、お問い合わせページがとても扱いづらいページになっており、メール・電話でのお問い合わせがわかりづらくなっています。日本のPayoneer カスタマーサポートは日本語で「メール」「電話」対応のみになっています。

メールでお問い合わせをする

メールでのお問い合わせ
問い合わせには Payoneer アカウントが必要です。

電話でお問い合わせをする

電話でのお問い合わせ
日本法人のオペレーターに繋がります。

他国の電話 お問い合わせは下記になります。

  • 電話でのお問い合わせ
    • カスタマーサポートコールセンター:1-800-251-2521。
    • 米国外:+ 1-646-658-3695
    • アルゼンチン:+ 54-1-159-842-030
    • オーストラリア:+ 61-28-379-8090
    • 中国:+ 86-400-8416-666
    • 香港:+ 852-5803-9673
    • イスラエル:+ 972-772-203-393
    • フィリピン:+ 1-800-1320-0003
    • ロシア:+ 7-499-918-72-02、+ 7-880-010-096-20
    • 韓国:+ 070-4784-4047
    • スペイン:+ 34-91-266-1911
    • 台湾:+ 886-2-7741-7935
    • タイ:+ 666-000-353-96
    • ウクライナ:+ 38-089-320-24-26
    • イギリス:+ 44-203-608-0610
    • ベトナム:+ 84-24-4458-2050

参考記事