Wies アカウントの作成とマルチカレンシー口座の開設方法

Wise:Wise アカウントの取得と作成方法

海外送金サービスまたはマルチカレンシー口座を利用するには Wise アカウントを作成する必要があります。Wise を利用することで日本の銀行口座から海外送金、海外から日本の口座に入金するときの手数料が安くなり、手元に残る金額が多くなります。
この記事では、 Wise アカウントの取得、USD 口座の開設方法と JPY での入金方法についてご紹介します。

※ 以前は「TransferWise」という名称でしたが「Wise」へと名称変更になりました。サービスには変更がなく、同じサービスを提供されています。


Wise 登録方法

1. 会員登録をする

Wise:会員登録を行う

Wise 公式サイトにアクセスして、右上の [会員登録] をクリックします。

Wise:アカウントを取得する

上から順に「アカウントの種類」「メールアドレス」「パスワード」「居住国」を入力します。
ここで入力したメールアドレスは、あとから変更することも可能です。
パスワードは英字、数字を含み、最低9桁のパスワードになります。
各項目に入力したら [会員登録] をクリックします。
または、「Apple」「Google」「Facebook」アカウントを利用して登録することも可能です。

2. Wise からの使用するメールアドレスのチェック

Wise:登録するメールアドレスの確認

アカウント入力後に、このようなメールが Wise からメール「メール アドレスを確認する」が届きます。メール内の [メール アドレスを確認する] をクリックして、メールアドレス所有の認証が行ないます。

Wise:メールアドレスの確認完了

次から入力したメールアドレスとパスワードでログインすることができます。
この状態ではWise で海外送金やマルチカレンシー口座を利用することができません。続けて個人アカウントの作成を行ないます。

4. 個人アカウントを作成する

Wise:アカウントを作成する

メニューの右上にあるアイコンをクリックし、[新しいアカウントを作成する] をクリックします。

Wise:アカウントの目的を選択する

利用するアカウントの種類をクリックします。

Wise:登録者情報を入力する

個人情報を入力します。

アカウントを有効化する

海外送金やマルチカレンシー口座を利用するために、登録したアカウントを有効化します。

ダッシュボード上の [資金を受け取る(日本利用不可)] を選択します。

※ 日本利用不可と表示されていますが、日本在住者でも海外送金やマルチカレンシー口座を利用することが可能です。

アカウントに2段階認証を有効にするために 電話番号を入力し、[認証コードを送信する] をクリックします。
SMS が受け取れない電話番号の場合は音声メッセージで認証コードを受け取ることができます。

受け取った認証コードを入力し、[送信] をクリックします。
認証が完了するとアカウントの有効化が完了になります。

日本円を入金する

Wise のマルチカレンシー口座には 日本円口座が対応されていません。
ここので 日本円 は 他の通貨口座に直接送金するための 一時的に日本円を保有している形になります。
日本円を他の通貨で海外送金をするには事前にWise アカウントに入金を行う必要があります。

Wise ダッシュボード

左サイドバーの残高から [JPY] をクリックします。

JPY 口座を選択

[追加] をクリックします。

入金金額を選択

Wise アカウントで保有するために JPY を送金する金額を指定し、入金元の通貨を選択して [次へ] をクリックします。

送金目的を選択

送金目的を選択し、[送信する] をクリックします。

入金方法を選択

入金方法を選択し、[送金手続きへ進む] をクリックします。
ここでは銀行振り込みを選択しています。

振込み先の口座情報

Wise:WiseのJPY 銀行口座の情報

指定された銀行口座に振り込みを行ないます。

入金状況

振り込みを行うと現在の入金ステータスが確認できます。

JPY 口座に入金完了

指定された日本の銀行口座に入金が確認されるとWise アカウントに JPY が一時保管されます。
この JPY はマルチカレンシー口座とは違うため、日本円口座番号が支給されません。

マルチカレンシー口座(USD)を開設する

USD 口座開設の申請

Wise:USD 銀行口座を開設する

左サイドバーから [USD] を選択し、[銀行口座情報を取得する] をクリックします。

USD 口座への入金方法

Wise:残高へのお金の追加する
日本円で入金し、USD に両替します。

ご入金方法を [日本円] を選択し、[次へ] をクリックします。

※ USD での追加ではなく、JPY をする場合は USD を JPY に変更する。

送金目的を選択

Wise:送金する目的

適当な送金目的を選択し、[送金する] をクリックします。

支払い方法を選択

Wise:USD 口座への支払い方法を選択する
※ ここでは銀行振込で支払いを行います。

支払い方法を選択し、[送金手続きへ進む] をクリックします。

振込先の口座情報

指定された銀行口座に指定された金額を送金するために、一旦 [後で振り込む] をクリックします。

申請完了

送金元の振り込み

所有している銀行口座から 先程の Wise 銀行口座に振り込みを行います。

楽天銀行:指定されたWise 銀行口座への振り込みが完了
※ 依頼人名を振り込み者(自分)から指定された 会員番号に変更をする。

Wise で指定された 銀行口座に振り込みを行います。

※ 振込名義人または入金金額が間違っていた場合は Wise で受理されず、返金されます。

振込み依頼完了

Wise:USD 口座への振込操作

銀行振込を行った後、Wise ダッシュボード画面に戻り、[既に入金しました] をクリックします。

入金状況の確認

Wise:USD 口座への入金ステータス
Wise:USD 銀行口座の開設完了

口座に入金されると通知メール「アカウントに資金が追加されました」が送信されます。
Wise ダッシュボードでUSD 口座を確認すると口座が開設されており、USD 口座を利用することができます。

私の USD 口座の銀行はユーザの口座によって異なるようです。
銀行を確認するにはヘルプセンターのお問い合わせから メールまたは電話で問い合わせすることができます

  • 米国内からUSDを受け取る場合:Evolve Bank and Trust
  • 米国外からUSDを受け取る場合:Community Federal Savings Bank

以上で USD 銀行口座の開設は完了となります。