【観光】楽園と地獄の 2つ歴史を紡ぐコンダオ島

旅行者の目的で印象が大きく変わる島で、「ベトナム最後の楽園」と紹介されていたり、「生き地獄/監獄島」とも呼ばれていたり 2つの顔を持つベトナムのコンダオ島に行ってきました。その旅行や観光スポットについてまとめてみました。
コンダオ高速船の乗船場

ベトナム最後の楽園と紹介されていたり、生き地獄とも呼ばれていた 2つの顔を持つコンダオ島に行ってきたのでその旅行についてまとめてみました。
旅行者の目的で印象が大きく変わる島だと思います。


コンダオ島について

コンソン島(Côn Sơn)はコンダオ諸島(大小 16の島)の1つの島で、面積は75.15平方キロメートルですが約8割が国立自然公園に指定されています。沖縄県の3分の1 の大きさでバイクで90分ほどで外周できる小さな島です。
近年はベトナム最後の楽園といういわれており、ベトナムの隠れビーチ リゾート地として注目されています。島内には空港もあり、ベトナム主要の空港から直接アクセスすることができます。
島の約8割が国立公園のこともあり、手付かずの美しいビーチや原生林が残っており、ニャチャンよりも美しいビーチと透明度が高い海中、ウミガメの産卵地、ジュゴンに出会える海などがコンソン島の魅力です。

現在、観光開発中のため、観光スポット/外食レストラン/高級ホテル/バーなどの観光客が遊べるスポットがまだなく、旅行の楽しみが限られています。観光地として未熟なところもあってか外国人の観光客が少なめで、多くの観光者がベトナム人です。

ベトナム本土(内地)からの物資・食料輸送に依存しているためか、本土よりも非常に物価となっています。特に食事代は内地の約 3倍相当の価格です。
カードが使用できる施設は非常に少なく、多くの支払い現金になるため、多め現金に持参しておくことをおすすめします。
島内にATM は2箇所ありますが配給が追いつかず、ATM 使用不可になっている場合もあります。

旅行シーズン

コンダオ島の乾季は 12 〜 5月。
この時期が旅行シーズンで中でも 3 〜 5月は海は非常に穏やかで美しくなるため、ダイビングに適しておりベスト シーズンになります。
不向きなシーズンは6〜12 月。
6 ~ 10月は雨季、10 ~ 2月は季節風により海が荒れるので旅行するには不向きな時期になります。コンダオ島は台風の影響しやすいところあるため、この期間に旅行するときは天気と台風の情報をチェックするといいです。
コンダオ島の観光スポットとも言えるウミガメの産卵は 6〜8月頃にあります。産卵時期や情報についてはコンダオ国立公園か管理人の ホテル Six Senses Con Dao にお問い合わせしてみてください。

歴史

近年はベトナム最後の楽園と言われていますが、当時は生き地獄や監獄島と呼ばれるほど、悪名高い環境で危険な島として知られていました。
コンダオ島は、フランス統治時代(1861年)からベトナム戦争終結(1975年)まで 100年 以上もの間、流刑地だった負の歴史があります。20万人以上が収容され、2万人以上の烈士が亡くなったといわれており、ベトナムの女性英雄 ボー・ティ・サウ(Võ Thị Sáu) 氏もコンダオ島で銃刑で亡くなっています。
虎の檻との名を持つ「コンダオ収容所」が最も有名で世代によっては日本の世界史にも掲載されている収容所です。現在は国家特別遺跡と指定されており、一般公開されているので各収容所に入ることができます。

コンダオ島の悲しい歴史については「「トラの檻」(政治犯収容所)があったコンソン島」で詳しく紹介されています。

コンダオ島へのアクセス方法

ホーチミンからコンダオ島へのアクセスは「飛行機で行く」と「バス&船で行く」の 2つアクセス方法があります。
今回はバス&船を使ってホーチミンからコンダオ島に行きました。所要時間は 12時間(待機時間含む)、移動費は 1人 615,000 VND 程です。

片道 12時間と高速艇の出港時間が決まっているのでお金に余裕があるなら飛行機でのアクセスをおすすめします。

  1. 深夜バス:ソクニャン省に移動
    • Mien Tay Bus Station → Nhà chờ Xe khách Phương Trang Bến xe Sóc Trăng
  2. 徒歩:チケットセンターに移動
    • Nhà chờ Xe khách Phương Trang Bến xe Sóc Trăng → Superdong Ticket Office – chi nhánh Sóc Trăng
  3. シャトルバス:ソクニャン港まで移動
    • Superdong Ticket Office – chi nhánh Sóc Trăng → Bến tàu cao tốc Sóc Trăng – Côn Đảo
  4. 高速船:コンダオ島まで移動
    • Bến tàu cao tốc Sóc Trăng – Côn Đảo → Bến tàu Côn Đảo
  5. タクシー:コンダオ島 中心部まで移動

STEP 1:ホーチミン市 → ソクニャン省のバスターミナル

Mien Tay Bus Station

ホーチミンのMien Tay Bus Station からソクニャン省の Sóc Trăng バスターミナルまでは深夜バスが出ています。
バス チケットはFuta Bus Lines でオンライン予約することができます。翌日 05:00 am 着となっていますがこのバス会社は猛スピードを出すことで有名で 大体 03:30 am ぐらいに着くようです。

  • 行き先:Nhà chờ Xe khách Phương Trang Bến xe Sóc Trăng
  • 移動時間:23 :00 pm 発 〜 翌日 05:00 am 着
  • 片道料金:155,000 VND/人

STEP 2:ソクチャン省 → Superdong Ticket Office

Superdong Ticket Officeのソクチャン支店

Sóc Trăng バスターミナル からSuperdong Ticket Officeのソクチャン支店までは徒歩 5分ほどで行くことができますが開店が 06:00 am からのため、早めに着いた場合はバスターミナルで待つことになります。

  • 行き先:Superdong Ticket Office – chi nhánh Sóc Trăng
  • 移動時間:05 :55 am 発 〜 06:00 am 着

STEP 3:Superdong Ticket Office →ソクチャン高速船 乗船場

行き先:Superdong Ticket Office から Bến tàu cao tốc Sóc Trăng – Côn Đảo

Superdong のシャトルバス

Superdong Ticket Office からコンダオ島への高速船 乗船場(桟橋)まで直行シャトルバスが出ています。
チケット購入者のみが無料でシャトルバスに搭乗できます。

  • 行き先:Bến tàu cao tốc Sóc Trăng – Côn Đảo
  • 乗車時間:07 :00 pm 発 〜08:00 am 着
  • 片道料金:0 VND/人 ※チケット購入者のみ。

STEP 4:ソクチャン高速船 乗船場 →コンダオ高速船 乗船場

ソクチャン高速船の乗船場

ソクチャンの乗船場から高速船でコンダオ島に行くことができます。
基本 1日 1本しか出ていないため時間には気をつけてください。

  • 行き先:Bến tàu SuperDong
  • 乗車時間:08 :30 pm 発 〜11:00 am 着
  • 片道料金:310,000 VND/人

STEP 5:コンダオ高速船 乗船場 →コンダオ島 中心部

コンダオ高速船の乗船場

コンダオ高速船 乗船場からコンダオ島 中心部に行くにはタクシー/ホテルバス/電動カートがあります。もちろん、港の商店街でバイクをレンタルすることができます。

  • 行き先:コンダオ島 中心部
  • 乗車時間:11 :30 pm 発 〜11:45 am 着(バイク)
  • バイクレンタル:150,000 VND/日

EXTRA:ソクチャン高速船 乗船場 → ソクチャン省

帰りの Superdong Ticket Office のシャトルバスは出ていますが、時間が合わないこともあり搭乗するのが非常に難しいです。そのため、「バスを利用する」「個人タクシー/バイクを利用する」のどちらかでソクチャン省まで戻ることになります。
個人タクシーを利用しましたが ソクチャン省のバス ターミナルまで1台 400,000 VND でした。

※ Gtab タクシーは調べてみましたが付近にタクシーはありませんでした。

観光スポット

ビーチ

引用:TripAdvisor

ダムチャウ ビーチ
北部にあるビーチでマリンスポーツやビーチチェアも揃っており、海を満喫できるビーチです。

コンダオ島のニャットビーチ

ニャット ビーチ
西部にあるビーチで街から離れているため自然の荒々しいが残っており、写真撮影として使われています。

ベトナムで過ごす家族の休日
引用:ベトナム観光総局

アンハイ ビーチ
東部にあるビーチで中心街から一番近く夜でも美しい砂浜を歩くことができます。

スポット

引用:taucaotoc.vn

コンダオ市場
コンダオ島で唯一の市場で現地の生活が垣間見えます。

引用:ハノイ暮らしのヨーロッパ贔屓旅行記

コンダオ国立公園
島の8割が自然保護区でジュゴンやウミガメの産卵の見学するができます

引用:TripAdvisor

ヴァンソン寺
小高い丘の上に建ち、コンダオの街を見渡せることができる寺院です。

歴史

コンダオ博物館でコンダオの自然と収容所の歴史を学ぼう | ベトナビ
引用:ベトナム生活・観光情報ナビ

コンダオ博物館
コンダオ島の悲しい過去が克明に記された音声資料やビデオなど 2,000点を越える展示物があり、コンダオ島の歴史などを学ぶことができます。
各刑務所を見学するにはここでチケットを購入することになります。

引用:ICONIC

コンダオ刑務所
有名な「タイガーケージ(虎の檻)」がある収容所です。当時の様子がわかるように囚人や看守の人形が置かれており、拷問や監禁されていた状況をみることができます。

コンダオ島のフーハイ収容所

フーハイ収容所
コンダオ島の一番古い収容所で街から最も近くにあります。大小の収容部屋には内部には収監された人たちの様子を人形で再現されています。中央にある炊事場は米議会へのアピールのために作成されたもので一度も使われることがありませんでした。

引用:BestPrice.vn

ハンズオン墓地
約 2万人の烈士が眠っている記念墓地です。その中には ボー・ティ・サウ 氏のお墓もあります。墓石の前で祈ると願いが叶うといわれており、パワースポットとして有名です。

コンダオ島 MAP

おすすめホテル

Six Senses Con Dao

コンダオ島の唯一の5つ星 ホテル。リゾートに当たるため、中心地から離れているものの施設内にレストラン、スパ、ビーチ、プール、アクティブなどが揃っているのでホテルから出ることなく、贅沢な快適な時間を過ごせます。

TUẤN NINH HOTEL

Tuan Ninh Hotel

ローカルの2つ星ホテル。中心地にあり、ホテル前の通りは海鮮店があるので食事に悩むことはありません。多くの観光スポットへのアクセスは徒歩圏内で空港、港に戻る時でも便利なロケーションです。
オーナーは英語・中国が話せるのでコミュニケーションが楽です。

他の紹介記事